意気込みが保てず・・・・

ボクは看護師をしていますが、辞めたいとしている。その理由は色々なものがありますが、その一種が内心が保てないということです。無論、私も初めは情緒があり、頑張ろうという気持ちで胸をしめて必須につきました。看護師という必須はとてもやりがいがある必須だと思っていましたし、それは今も変わりません。それでも、何となく内心が保つことが出来ないのです。連日、同じことの繰り返しですし、患者さんたちが苦しんだりやる格好を見ても、ずいぶんよくして言えることは難しいです。命を預かる必須である以上、当然のことですが、耐え難い好機にも何度も遭遇しました。看護師の必須は、一所懸命頑張っても、成果があきらかにあるという必須ではないのです。必死に頑張っても難しかったり、死に体だったりすることもよくあります。そんなことが重なっていくうちに、だんだん、内心をたもつことが出来なくなってしまったのです。そのため、ボクは今、看護師を辞めたいとしている。好きで、やりがいがあるとして選んだ必須だけに、本人、心からショックです。けれども、断じて内心を保つことが出来ないのです。